THE・本場南インドの味!アットホームな居心地が良すぎるインド料理屋さん

初めまして!
 グルメライターとして活動しているMomoです。

年間200店舗以上のお店で外食しています。
 学生のころは海外旅行が趣味で、数十か所海外に行くほどでした。
 最近は旅行をすることが難しくなってしまいましたが、それでもお家で海外のグルメを作ってみたり、レストランでテイクアウトしたり、と「プチ海外気分」を楽しんでいます♪

最近は特に海外の人たちのSNSを見るのにハマっていて、現地の人が紹介しているレシピを真似して自分で作って食べてみる、というチャレンジも!
 海外グルメは、海外旅行ができない今でも”海外の雰囲気”を味わえるのが魅力ですよね。

旅行ができるようになったら、その土地でしか食べられないグルメを食べて、たくさん現地の人と交流したいです!

店の紹介

さて、今回訪れたのは、西八王子駅から車で6分ほどのところにある「南インド料理 レジナ 新宿ムット2号店 (REGINA)」です。

どこか古民家のような懐かしさ漂う外観を抜けると、そこはまるで”おばあちゃん家に来た”かのような錯覚に陥りそうなほど居心地の良さが広がっていました。

このお店は本場・インド人のご家族が経営されているそうで、入店した途端、可愛い男の子がこちらに寄ってきて、ディズニーの人形を見せてくれました。
 パパさん・ママさんが男の子をたしなめている様子は「どの国でも見る光景だな」と、自然と笑顔になれます。

カウンターが7席ほど、個室のようなテーブル席が2つほどあり、ファミリーやカップルなどお客さんの層も幅広かったです。

店内は日本風の懐かしさがあるのですが、ひときわ目立つのがカラフルな飾り。
 三画・無地の色違いの旗のようなものがずらりと並んだ天井は「これ、インドでは普通なのかな…」と最初は驚きましたが、慣れれば可愛く見えてしまいます。

個室には、パパさんの娘さんの写真が飾られていました。
 「可愛いでしょ」と、人懐っこく言ってくるパパさんと、「ご飯足りてる?もっと足そうか?」と終始気にかけてくれるママさんの雰囲気は、やっぱりどこか懐かしさを感じます。

料理の紹介

ランチメニュー

そして、この日いただいたのは「レギュラーカレーセット」のチキンカレー。

レギュラーカレーセット(ランチタイムセット)

ボリュームは私にとって丁度良いくらいでした。

酸っぱさがありながらも、甘みも感じる「インド風福神漬け」のようなにんじんのお漬物。
 これまで食べたことのない不思議な味に衝撃を受けつつも、やっぱり食べ物で異国間を味わえるのはいいな~、と改めて思います。

「あれ?この白いの何かな?」と食べてみるサラダには、ココナッツがふんだんにのっていました!
 甘めのココナッツをサラダに入れるという発想は、さすがインド料理屋さん。
 ミルキーな甘みのあるココナッツと、シャキシャキのサラダとの相性抜群です!

そして、気になるカレー。
 チョイスしたのはチキンカレー、どこにでもあるカレーの種類だからこそ、お店によってかなり味が変わりますよね。

一口入れた途端、「この甘みは凄い!」。
 ココナッツや生クリームの甘さではなく、ドロドロになるまで煮込まれた玉ねぎの甘みなんです、コレ!
 野菜の甘みがふんだんに引き出されていて、余計なものは一切入っていません。

これが南インドのカレーか。
 食材本来の味を存分に楽しめます。

ライスは、インド料理では定番”バスマティーライス”。
 細長いビジュアルに圧倒されますが、柔らかさも相まって…。
 カレーによく絡むんだなこれが。

ちなみに、今回はいただきませんでしたが、ランチセット以外に南インド定番の定食「ミールス」もあります。

豪華
ミールスの説明書きもあります!

ウィークエンドスペシャルメニューもあります。

アットホームな雰囲気と、本場・南インドのカレーを味わえました!

インド美人が待ってます。

店舗情報

店名
南インド料理 レジナ 新宿ムット2号店 (REGINA)
住所
東京都八王子市中野上町4-32-23
最寄駅
西八王子駅
駐車場
なし
電話
080-4335-2887
コロナ禍への
対応
消毒液
お店HP
グルメサイト
掲載

この記事の執筆者

Momo
日本

ご覧いただきありがとうございます! グルメライターとして活動しているMomoと申します。 学生時代から海外が好きで、これまで数十か所訪れたことがあります! 特にアジア料理は、日本から近いということもあり「グルメを食べに行く」ために旅行するくらい大好きです♪ 年間200店舗ほど外食していて、SNSやブログで食リポを書いています。